ひなちゃんのほのぼのつぶやき大賞

こどものつぶやきはみらいのかがやき

ソラシド エア つぶやきを読んでいると、「ああ、日本中の幼児が、こんなにお父さんのことを思っている。こんなにお母さんの笑顔を待っている!」という思いに包まれてきます。幼児の、「お父さんお母さん大好き。パパママ、こっちを向いて。わたし(ぼく)の話、ちょっとでいいから聞いて!」というせつない思いが、多くの作品から、波のように押し寄せてくるのです。「一人でも多くのお父さんお母さんが、幼児の声に耳を傾け、その心をキャッチしてほしい」と、心から思っています。

東京こども教育センター教室代表 水野美保

つぶやき大賞のお問い合わせ