産経新聞社

イベント

明美ちゃん基金

 明美ちゃん基金は、先天性心臓病などに苦しみながら経済的な事情で手術を受けることができない子供たちを救うため、産経新聞社が提唱して設立された基金です。活動資金はすべて読者を中心とする一般の人たちからの寄託金でまかなわれ、40年以上にわたり、100人を超える幼い命を救ってきました。

高松宮殿下記念世界文化賞

 世界の芸術文化の発展に貢献した芸術家を顕彰する賞で、58年間にわたり財団法人日本美術協会の総裁を務められた故高松宮殿下のご遺志を継ぎ、1988(昭和63)年に創設されました。国際顧問が主宰する各専門家委員会から推薦された絵画、彫刻、建築、音楽、演劇・映像の5部門の候補者を日本の選考委員会で検討し、理事会で決定しています。主催は財団法人日本美術協会、総裁は常陸宮殿下。